あさのは保育園について


あさのは保育園ロゴ

日本古来の文化を通じて
自分らしさを育む

麻の葉模様

日本で古来より愛される伝統柄には
縁起を担ぐ吉祥の意味が込められています。
4ヶ月で4mにもなるほど成長が早く、
真っ直ぐに成長していく麻には、子どもが
「まっすぐ元気で、健やかに育ちますように」
という願いが込められています。

そんな願いを 園にも込めて
「あさのは保育園」 と名付けました。

たのしみながら
まなぶ ふれる たいけんする

自分のやりたいことに向けて、
楽しみながら粘り強くがんばる力や
友達と協力しながら取り組む力を育みます。

まなぶ

実際に食べる野菜などを種や苗から育てたり、調理の様子をいつでも見られる環境で「食」をたのしく学べます!

ふれる

虫を捕まえたり、木の実を拾って創作したり、安全な環境でたのしく体感できます!

体験する

園庭に道があったり、遊具を使う中で、ルールや決まりを遊びながら楽しく体験できます!

萩原らしさ

萩原はい草製品を扱う会社です。
そのい草を使った「畳」を通じて、小さな頃から日本の文化に触れることで「和の心」や「作法」などが自然と身につきます。

施設・園庭紹介

あさのは保育園は、萩原株式会社の保育園設立チームのメンバーが、間取りから各配置デザインまで、一から考案してできた、こだわりのつまった保育園です。

メンバー自身の子育て経験を活かした保護者としての視点、初めて保育園をご利用する保護者の視点、地域からの視点などのほかに、保育士さんの意見も積極的に取り入れました。また、他の保育園の見学を複数行い、アイデアを出しては 何度も現地へおもむいて、建築に携わる職人さんたちと試行錯誤しながら、たくさんの人の協力のもと 完成しました。

あさのは保育園施設・園庭見取り図

※画像はイメージです。
※未完成の設備や実際の細かい配置など、現在の園庭と異なる場合があります。

園内は、広々とした畳スペース、子供の特性を活かし ゆっくり落ち着いて本を読める隠れ家、天井を子供に合わせた秘密基地スペース、磁石の壁、ごはんを作っている所をのぞける食いしん坊階段、楽しくトイレトレーニングができるような可愛いトイレ…などなど…子供たちが楽しく安心してすごせる仕組みがいっぱいです。

い草を使った畳の部屋や岡山県の天然の木を使った家具など、子供たちが触れる素材にもこだわっています。

先生紹介

明るく元気な園長先生をはじめ、優しく明るい保育スタッフたち…。
園内は常に笑顔があふれていて、子供たちが安心して過ごせる雰囲気です。